港北高校剣道部へようこそ!

【部員数(1,2年)】(2014/8/26現在)

男子7名   女子4名  マネージャー2名 合計13名 外部コーチ1名

 

【顧問】

主顧問 金子大和(剣道歴21年)    副顧問 土屋雄幸   大賀佐和子   島元健汰

 

【月の主な活動】

・毎週(月~土)稽古(土曜日は原則8:30-12:30まで午前練習)

・毎月平均1~2回(週休日・祝日)に、他校との合同練習・練習試合を実施

合同練習・練習試合で交流を持った学校は、県立・市立・私立含め全23校です。

(多くの学校と竹刀を交えることによって、体力的技術的能力の向上だけでなく、試合勘を鍛えることや公式戦などの極度の緊張を緩和させることをねらいとしています。)

 

【合宿関係】

2014年度 8月6日~8日 場所 真鶴半島 宿泊先 民宿山本 体育館 岩ふれあい館(旧岩小学校体育館)

  

早朝の海ランニング①                早朝の海ランニング②

 

 

2014年 主な出場と成績】()は当時学年

大     会     名

結      果

・第61回神奈川県高等学校剣道大会 兼 関東高等学校剣道大会予選会

団体戦出場 個人戦出場

・第52回神奈川県高等学校総合体育大会剣道競技 兼 

61回全国高等学校総合体育大会剣道競技神奈川県予選会

男子団体戦出場

女子団体戦出場  ベスト32 団体初出場にして三回戦突破!

・平成26年春季横浜地区高等学校剣道大会

個人戦出場 2年 久能大樹  ベスト64 3回戦進出

・一年生大会 

男子団体戦出場

女子個人戦出場  初段以下の部 ベスト8 1年 大石江里菜

            (初心者でベスト8の快挙!あと一歩で入賞でした)

・あすなろ剣道錬成大会

個人戦出場 段位各部の予選リーグ 9名予選リーグ突破!

男子個人 弐段の部 ベスト32 2年 平本 廉 

女子個人 初心者の部 3位 1年 大石江里菜

女子個人 弐段の部 ベスト32 2年 泰永桃香

・秋季横浜地区高等学校剣道大会

男子団体戦出場

女子団体戦出場(金井高校と合同チーム)

・第61回神奈川県高等学校新人剣道大会

男女個人戦出場

・全国高等学校選抜剣道大会神奈川県代表選考会

団体戦出場

 

2014年 合同練習と練習試合(抜粋)】※実際には更に多くの練習試合の機会があります。

練習試合名・参加校

実施時期

練習試合形態or個人戦

永谷高校・横浜桜陽高校・横浜明朋高校

4月

団体戦

保土ヶ谷高校・永谷高校

6月

団体戦

岸根高校・城郷高校

8月

団体戦

金井高校・柏木学園高校・氷取沢高校・二宮高校・横浜商業高校

津久井浜高校・他中学校

8月

団体戦

大船高校・相模原高校・平塚江南高校・洗足学園

10月

団体戦

 

2013年 主な出場と成績】()は当時学年

大     会     名

結      果

・第60回神奈川県高等学校剣道大会 兼 関東高等学校剣道大会予選会

団体戦出場 二回戦進出 矢澤(3)米山(3)依田(3)青木(3)(3)

個人戦出場 3年 矢澤 健太 3回戦進出

・第51回神奈川県高等学校総合体育大会剣道競技 兼 

60回全国高等学校総合体育大会剣道競技神奈川県予選会

団体戦出場 四回戦進出 (ベスト32133校中)

矢澤(3)米山(3)依田(3)青木(3)(3)

・平成25年春季横浜地区高等学校剣道大会                

個人戦出場 1年 平本 廉  3回戦進出(ベスト32202人中)

・あすなろ剣道錬成大会

個人戦出場 段位各部の予選リーグ、全部員決勝トーナメント進出
初段の部 2年 三枝 匠 (ベスト4/91人中)三位入賞

1年 久能大樹(ベスト1691人中)

弐段の部 1年 平本 廉 (ベスト16243人中)

・一年生大会 

男子団体・女子個人出場

男子 (市立横浜サイエンスフロンティア高校と合同)

女子 1年 泰永桃香 三回戦進出

・秋季横浜地区高等学校剣道大会

団体戦出場 男子 ・ 女子(川和高校と合同)

・第60回神奈川県高等学校新人剣道大会

個人戦出場 (男子 女子)

・全国高等学校選抜剣道大会神奈川県代表選考会

団体戦出場 男子 

 

 

 

2013年 主な合同練習と練習試合(抜粋)】※実際には更に多くの練習試合の機会があります。

練習試合名・参加校

実施時期

練習試合形態or個人戦

岸根高校・鶴見高校・橘学苑高校

4月

団体戦

舞岡高校・永谷高校・戸塚高校

6月

団体戦

上矢部高校・戸塚高校

6月

団体戦

磯子工業高校・氷取沢高校・大師高校・横浜学園高校・永谷高校

8月

団体戦

高津高校・麻生総合高校・川和高校

8月

団体戦

永谷高校・岸根高校・高木学園・霧が丘高校

12月

団体戦

第一~五回永港杯

5月7月9月11月1月

個人戦

 

2012年 主な出場と成績】※データが残っていないため詳細不明

大     会     名

結      果

・第59回神奈川県高等学校剣道大会 兼 関東高等学校剣道大会予選会

団体戦出場

・第59回神奈川県高等学校剣道大会 兼 関東高等学校剣道大会予選会

個人戦出場

・第50回神奈川県高等学校総合体育大会剣道競技 兼 

59回全国高等学校総合体育大会剣道競技神奈川県予選会

団体戦出場 二回戦進出

・平成24年春季横浜地区高等学校剣道大会 

個人戦出場

・平成24年秋季横浜地区高等学校剣道大会

団体戦出場

 

2011年 主な出場と成績】※データが残っていないため詳細不明

大     会     名

結      果

・第58回神奈川県高等学校剣道大会 兼 関東高等学校剣道大会予選会

団体戦出場

・第58回神奈川県高等学校剣道大会 兼 関東高等学校剣道大会予選会

個人戦出場

・第49回神奈川県高等学校総合体育大会剣道競技 兼 

58回全国高等学校総合体育大会剣道競技神奈川県予選会

団体戦出場

・平成23年春季横浜地区高等学校剣道大会 

個人戦出場

・平成23年秋季横浜地区高等学校剣道大会

団体戦出場

剣道部顧問から

2013年は県予選男女ともにベスト32以上を目標としており、達成することができました。2014年度の目標は、各大会で団体戦・個人戦ともにベスト16以上の成績をおさめることです。その目標実現のために、平成25年度からこれまでの練習環境や練習内容、月の活動を一新し生まれ変わりました!対外試合の増加による体力・技術の強化にも力を入れています。

部員数はまだまだ少数且つ発展途上ではございますが、着実に一歩一歩成長し、徐々に成果を上げてきております。

“新生”港北剣道部に御興味・御関心のある方は、是非一度港北高校の武道場をのぞいてみてください!経験者・初心者問わず大歓迎です!ちなみに、本校剣道部には2014年現在3名が在籍しており、皆日々奮闘しております。中でも初心者の一人は経験者も混じる中、好成績を出し続けているなど、経験者も目を見張るものを感じています。他にも、中学経験者が幾人も在籍し、港北高校剣道部の力を十二分に発揮してくれていますので、今後に期待したいところです。我が剣道部の魅力は、勝負を征することがすべてではなく、「礼に始まり礼に終わる」といった武道の礼儀作法はもちろんのこと、「打って反省打たれて感謝」といったような、人としての成長を視野に入れた精神の鍛錬も目指しております。練習試合や見学その他お問い合わせ(練習に一度参加してみたいなど)がございましたら、是非御連絡ください。

これまでの剣道部 団体設定目標達成項目(平成25年度~)

 

年度(西暦)

記録

大会名

平成26年度(2014)

高校総体県予選

女子団体戦ベスト32

平成25年度(2013)

高校総体県予選

男子団体戦ベスト32

 

 

 

平成26年度(2014)

一年生大会

女子個人戦ベスト 8

平成26年度(2014)

あすなろ大会

男子個人戦ベスト32

平成26年度(2014)

あすなろ大会

女子個人戦ベスト32

平成26年度(2014)

あすなろ大会

女子個人戦ベスト 4(3位入賞)

平成25年度(2013)

あすなろ大会

男子個人戦ベスト32

平成25年度(2013)

横浜地区大会

男子個人戦ベスト32

平成25年度(2013)

あすなろ大会

男子個人戦ベスト16

平成25年度(2013)

あすなろ大会

男子個人戦ベスト 4(3位入賞)

 

♪港北高校でお待ちしております♪